運動する人におすすめのクレアチン!最初に知っておきたいポイント4点

MENU

運動する人におすすめのクレアチン!最初に知っておきたいポイント4点

最近、クレアチンが人気を集めていますよね。普段からよく運動する人にとって、クレアチンはとてもおすすめです。
ここでは、クレアチンを摂取する前に知っておきたいポイントについて4つお伝えしていきます。

 

最も適した時間帯は朝?

 

クレアチンは朝か、トレーニング終了直後に飲むのがベストです。
ただし実際、タイミングについてそこまで神経質になる事ではなく、毎日摂取していれば、一日の中で思い付いたタイミングでもいいと言われています。

 

理想としては、トレーニング直後と言われていますが、継続性や頻度の方が重要なので、タイミング重視よりも、毎日摂取し続ける方を優先するといいでしょう。

 

プロテインシェイクに混ぜるのも効果的

 

クレアチンを摂取する時、果汁入りのジュースに混ぜて飲むよりも、プロテイン入りのシェイクあるいは水に混ぜて飲む方がおすすめです。

 

ジュースの方が手軽に血液にとりこめると考える人もいますが、クレアチンそのものが体内に入る方が断然スピーディーに吸収できます。
ジュースには余分なカロリーも含まれているので、カロリー調節しにくいというのもデメリットになります。

 

脳にもいい

 

クレアチンと言えば、筋肉増強や体力アップに役立つイメージが強いですが、実は脳にも良い効能をもたらしてくれるものです。

 

・うつ病予防
・記憶力アップ

 

うつ気味の人に限って、運動をあまりしません。しかし運動する程気分も優れ、もっと動きたくなるものです。
クレアチンを摂取することでより体は活発になるので、動こうとするエネルギーを与えてくれます。
そして運動する事によって、結果的に脳も活性化され、うつ対策、記憶力向上が期待できるのです!

 

クレアチンにもタイプがある〜おすすめは粉タイプ

 

クレアチンには錠剤タイプ、液体タイプ、粉タイプと分かれています。どれを摂取するのが一番いいのか迷いがちですが、最もおすすめは粉タイプだと言われています。
クレアチンの形態としては、シンプルで基本的なものがベストだからです。これを考慮すると、粉は体に最も適した形状と言われています。